もし腰痛のための自己整体法を1つ選ぶならコレ!【つま先上げ】

操体法の代表的な操法

  • 【つま先上げ】は、彼の代表的な操法だが、治療法だったので、自己整体法としてひとりでもできるように改良したものを今回紹介している。
  • 上手くできると、『ぎっくり腰』や腰痛で動けなくなった時でも、その場で立って動けるように改善できる。

2種類の動診

両膝倒し

つま先上げ

  • イメージを使って持ち上げようとする足の甲に自分の体重ほどの重さが乗っているとイメージをして、それを背筋を反る力で持ち上げようする。
  • 持ち上げたときの腰から背中の感覚を比べてやりやすい方を選ぶ

本番操法

選んだ方で、今度はゆっくり息をはきながら、ベストなポジションが見つかったら、3秒たわめて急速脱力をする

まとめ

  • イメージ力さえ掴めば、簡単に使えるようになるし、効果は抜群!
  • 背骨周辺の感覚を訊きながら動くことが成功するポイント

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました