慢性腰痛をやめるとビジネスで豊かなお金の循環を実感できる!【からだの症状別魂整体こころ編】

お金の不安と腰痛が関係していることは、なんとなく治療院に来る患者さんの話で感じてはいました。

しかも、酷い慢性腰痛の患者ほど今、絶対休めない会社の社長だったり、幼い子供を抱えたシングルマザーだったりするので腰の問題で動けなくなったら死活問題なわけです。

例外なく腰痛がストレスで慢性化してしまった患者さんたちを救う道はないのでしょうか?

実は、からだだけのアプローチではなくこころからも慢性腰痛にアプローチする方法が存在します。

それが『からだの症状別魂整体こころ編』マインドセットを潜在意識にインストールする方法です。

なぜなら、ストレスを抱えて腰痛が慢性化しているのは潜在意識に巣食う『思い込み』なので、それをマインドセットで整えてしまえばストレスが無くなり慢性腰痛も改善すると考えられるからです。

この記事ではどうやってマインドセットを使って慢性腰痛から抜け出せるのか解説します。

慢性腰痛に絡む潜在意識下の「思い込み」

慢性腰痛は、筋肉のコリで痛むのはなく神経のダメージで起きます。

具体的な病名としては、椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・腰椎分離症・腰椎すべり症など骨や筋肉が神経を圧迫して、神経がダメージして痛みを発していると理解すると納得しやすいかもしれません。

そんな人たちに共通しているのが「お金と将来への不安」を持っていることです。

一家の財政的責任を果たせない

一家の大黒柱のお父さんの役割は重いですね。

職場から解雇されたり、仕事がうまく行かなくて稼げなかったりするときに慢性腰痛になることが多いようです。

将来的にお金を生み出せるか自信がない

自分自身に自信を無くしてビジネスがうまく行かないときなど「ひょっとして今後儲からないのでは、、」という不安や心配がこころを蝕んでしまうことがあります。

こんな思い込みが潜在意識にあると、その不安が現実を引き寄せてビジネスがうまく行かないことが多いのです。

慢性腰痛に対するマインドセット

 

こうちゃん
こうちゃん

豊かさはお金に対する思いや考え方、感じ方によって変わるので、お金に執着し、頭の良さや才能、行動力と結びつくという思い込みを整えます。
お金という物質を集めようとすることではなく「自分は豊かだ」と感じるこころの状態を創ることにフォーカスし、「どうしたらお金が入るのだろう」「どうすればもっと稼げるのだろう」ではなく、「どのように使うか」「どのように使えば自分の心が喜ぶか」に目を向けます。

得られる結果

慢性腰痛は徐々に改善し、稼ぐための最適なマインドを手に入れることができます。

最短でお金を稼げるようになるだけでなく、最適にお金を使えるようにもなるので、ビジネスで大きくお金が循環しはじめ、豊かさを実感できるようになります。

 

関連サイトと動画

この「マインドセット」を強力に潜在意識にインストールするのが魂整体こころ編のメソッドでソウルエッセンシャルメソッド(SEM)と言います。

自己啓発系やビジネス系、スピ系のほかのメソッドが霞んでしまうくらい強力にあなたのからだやこころの問題を解決してくれます。

今僕のLINE@オフィシャルサイトに登録すると無料でこのマインドセットをインストールする特典をサービスしています。

いつ終了するかわかりません!

この機会にあなたもこの画像をクリックして登録しましょう♪

※画像をくりっくするとLINE@オフィシャルサイト登録ページが別タブで開きます!

※画像をクリックすると『からだの症状別魂整体からだ編』慢性腰痛の自己整体法で治す!の記事が別タブで開きます。

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました