魂整体こころ編 ソウルエッセンシャルメソッド(SEM)があなたを本当の自分に戻します!

「これ以上はもう無理!耐えられそうもない」とか「なんでこんなに頑張っているのに上手くいかないのだろう」など、人生ではこころが折れそうになることが何度かありますよね。

特に、自分に関係のないことで自分が苦しめられているような感じがすると、はねのける気力もなくなります。

特に慢性疾患などの痛みで、あなたの動きを封じ込められている場合、「どうして自分だけ」という理不尽さを感じたりします。

実は、そんなどん詰まりになった時は、自分の魂がステップアップするチャンスだって知っていましたか。

考えてみてください。

日常生活において8割以上は、いつもと同じ行動を反射的にしていることが多いはずです。

同じ時間に歯磨きやご飯を食べたり学校や仕事に出かけたり家事や育児をしたりと、人は潜在的にいつも同じような行動をすることで安定し安心感を得る生理的な欲求があるのかもしれません。

なので、何か問題が起きてどうしてもその状況から逃れるために強制的に自分自身を変えようとしない限り、人は安定を求める傾向にあります。

まだまだ、じっとして我慢していればやり過ごせることができるとか、頑張って努力していると状況が好転してくるような状況では、本当の自分と向き合って自分自身を変えようとは考えません。

ところが、努力しても頑張ってもどうしようもない状況が人生には起こることがあります。

これは、あまりにもあなたの潜在意識が「思い込み」や「勘違い」にまみれ、本当の自分(魂)とズレてしまったことを知らせるシグナルです。

そっちの方向は行くと破滅なので速やかに本当の自分(魂)に戻ることを知らせています。

魂整体こころ編 ソウルエッセンシャルメソッド(SEM)とは、その人の魂の声を聞き、潜在意識にインストールすることで「思い込み」というズレを整え、本当の自分を生きるためのメソッドです。

それは、慢性痛などの健康分野だけではなく人間関係・仕事・成功法則・お金など人生におけるすべての問題の解決を意味するのです。

この記事では、そんなスーパースキルであるSEMについて、具体的に紹介していきます。

自分の癖と理想像

あなたも、これまでの人生を振り返って「自分ってこういう性格をしている」と思っていることがありますよね。

例えば、僕の場合

  • 時間を待ち合わせても、努力しても時間どおりに行動することができない
  • 経理簿をつけるような細かい計算がとにかく嫌い
  • 締め切りがあるような仕事はわざとギリギリまでやらずに最後のラストスパートでなんとかこなす
  • 計画を立てることは好きだが、必ずもう少しで終わるという状況でモチベーションが切れて大雑把な計画案になってしまう

というような悩みを持っています。

また、裏を返せばこんな悩みをしっかり克服できることが理想だと思っていました。

ところが、これを克服しようと自己啓発系セミナーや高額商材を買っても、未だに克服することができません。

ある程度、努力することで改善したかなと思うと途中で挫折することの繰り返しでした。

そうなると罪悪感で自己嫌悪に陥り、最後は投げやりになってそんな自分と向き合うのが非常につらくなりました。

頑張ってもどん詰まりを感じたらチャンス

僕がカナダに来たのは2002年、そこからの7,8年は治療院を続けながら、家族とともに外国で暮らすのに精一杯でした。

言うなれば、それ以外のことに全く目を向ける余裕もなったのですが、やっと生活が一段落すると生きていくのにやっとの生活から抜け出そうと必死で副業を探し、いろいろなセミナーなどにも出ました。

ところが、本業の治療に関係のないサイドビジネスはことごとく失敗してしまいます。

とくに2018年は、大きな投資ビジネスに手を出して親の老後資産まで無くしてしまいました。

59歳になった僕は、必死に頑張って辿り着いた人生がほぼ金銭的にどん底の生活だったのです。

今までやってきた努力が一つも身を結ばず、おまけに借金も抱えて途方にくれていたところに出会ったのが、SEMでした。

本当の自分を見つけるためのスキルを磨け

正直言って、僕には商売のセンスはまるきりありませんでした。

サラリーマン時代は、市役所職員だったので公益的な事務職は経験してますが、お金を稼ぐ手法を勉強したこともなく、退職後も専門学校で習ったのは医学的なことばかり。

自分でもお金を稼ぐことを考えたこともありません。

そんな僕がカナダに来て、5年くらい前からは慢性的な咳と胸の痛みに悩まされ、さらには経済的にもどうにも行き詰ってしまったのです。

幸いなことに、からだのバランスを取る手法は知っていたので、ある程度問題は解決しつつありましたが、そのほかの家族の人間関係やら経済問題やらはどうにもにっちもさっちもいかない状態で出会ったのが、SEMです。

  • 今、起きている現実がすべて自分が「引き寄せ」ている
  • もし、自分が困難な状況に陥っているとすれば全ての自分の潜在意識の「思い込み」や「勘違い」に原因がある
  • 思い込みは、本当の自分(魂)が「それは違う」と教えてくれている
  • ほとんどの自分が、解決不可能だと思っている不安や恐れ、悩みは過去生から引きずってきた思い込みなどに原因がある

これらのSEMの内容に触れたときは、衝撃的でした。

まさに、今まで考えたこともなかったですし、宗教とも違って現実社会への対応メソッドとしてよく考えられていると思いました。

そして、一番響いたのが次の言葉です。

世の中には多くの成功法則やら哲学・宗教などがありますが、それらは、その提唱者には合っているかもしれません。

しかし、僕らに合っている保証などないのです。

結局、自分自身の魂の声を聞けるようになって、本当の自分に戻ってその人生を力いっぱい生きることこそが大切です。

魂の声を潜在意識にインストールするSEM

お金にいつも不安があったり、自分のやりたいことがわからなかったり、人間関係で自分でもよくわからないけどうまく感情コントロールができなかったりすると理由がわからないだけに「なぜ?」と思い悩んでしまいませんか。

実は、僕も人生に躓いたときに同じようなわけのわからない不安で一杯でした。

特に「自分はまだまだ未熟で不足である」という思いは強く、もうすぐ60歳になる自分の内面的な未成熟さをつねにダメ出しをしていたように思います。

ところが悩みの大部分は過去生からの持ち越してきた「思い込み」であることが多く、SEMではその潜在意識に巣食っている「思い込み」を魂の声でインストールしてズレを整えるというユニークな処方箋を持っています。

僕も、この手法を使って自分の過去生に何があって、今後どのようにこの問題を解決していけばよいのかリーディングしてみました。

過去生リーディングの実際

ここからは、実際に僕が自分の魂の声を聞いた内容を紹介します。

============================

過去生で、僕は女の子だった。

実の父と二人で暮らしている。

父は世間でも名の通った密教系祈祷師で人生のあらゆる問題を、祈祷で治してしまういわば、霊能力者であった。

その父に、物心着いたころから厳しく霊能力の修業を課せられ、父に気に入られたい一心で一生懸命やるものの、いつも怒られながら体罰ばかりでついぞ、やさしく抱かれたり頭を撫でられたりすることはなかった。

自分は、10代の半ばには、自分はとても父の望むような能力者にはなれないと自暴自棄になる時期もあったが、父には逆らえず20歳にならんとしたときに、父は病に倒れる。

死の間際に父は、述懐する。

「お前は、小さな頃からやさしすぎた。

虫さえ殺すことができずに遊んでいるさまを見て、父はお前に授けられた才能を開花させるために阿修羅になることを誓った。

決してお前を愛していなかったわけではない。

逆に愛しているからこそ、一人前の霊能力者になるまでは、父ではなく師匠としてお前に接した。

はじめて白状すると、お前の成長を見るにつけ涙が出るほど嬉しかった。

もう師匠はお前には必要ない。

父としてはじめてお前に接することが出来る。

今まで私についてきてくれてありがとう。」

呆然とする彼女だったが、とても父の後釜は努められないと思った。

まだまだ自分には知らなくてはならないことが山のようにあると感じていた。

しかし、引きも切らず押し寄せる患者をとにかく診る必要があった。

一人一人の深刻な問題を真剣に聞いて対応しているうちに、自分は父と同等に霊能力を使いこなせていることを知った。

祈祷によって可能なのは未来や過去を祈祷の力で変えることで、現在の問題を解決することであった。

知らず知らずに、父に受け継いだ能力を身に着いたことを知った彼女は、亡くなった父に再度深く感謝した。

深い愛であった。

自分はそれに全く気が付くことさえできなかった。

今の魂は言っている。

今の自分に不足を感じるのは、まだ心眼(第3の目)が開いていない証拠である。

すでに今世で必要な体験も積んでいるので、不足を感じる根拠は単に過去生の記憶が影響しているだけである。

無駄な憂慮は必要ない。今すぐ捨てなさい。

《整え》

不足の思いでまだまだ、他の方に目がいく癖さえなくなれば、現実は引き寄せによって一気に大変換する。

目的を一つに絞ってわき目を振らずに突き進めば、当然のように結果は帰ってくるので安心することだ。

============================

まとめ

このように、自分にダメ出しをする癖は、過去生からの根深い「思い込み」が原因でした。

さらに言えば、からだに起きる慢性的な痛み症状は、それ以上魂からズレてはいけないという魂からのメッセージでもあるのです。

すでに、魂の声で過去生でも同じような問題を克服した人生をもう1度潜在意識に定着(インストール)することで本当の自分(魂)とのズレを整えるメソッドがSEMです。

ただ過去生の声を聞くだけだと何も顕在意識(思考)は変わりませんが、SEMでは潜在意識が整うことによって、そこから100%影響を受けている顕在意識が変わり、魂仕様の「引き寄せ」が容易にできるようになります。

おかげで、僕も自分に「不足の思いでダメ出しをする」癖はすっかりなくなりました。

今までは、いくら頑張っても結果が出るどころか借金ばかり増えるようなこともなくなり、治療院を中心としたビジネスを展開しつつ、養成講座も開くまでになりました。

お金の不安や感情のコントロールができないこと、自分を犠牲にして頑張っているのに結果が出ないことなどに、つねにイライラしてきたことがウソのようです。

今では、思い切って海外クルーズなどを楽しんだりすることもあります。

クルーズ立ち寄り先のスペイン、マジョルカ諸島のカフェ前にて

からだの病気が治ったり、悩みがなくなった人生は、本当の人生のスタート地点にすぎません。

その先の未来に「本当の自分を生きる人生」が待っています。

何かを求めようとして自分の外側に目を向けて勉強しても、何の解決にもなりません。

自分にとって一番ベストな答えを持っているのは自分の魂以外にはないのです。

どんなに権威のある宗教家・哲学者や成功者の言葉ではなく、あなた自身の「魂」の声に耳を傾ける人生こそ最高に幸せな人生だと思いませんか。

そんな究極の成功が約束される人生の羅針盤的役割を果たすのがソウルエッセンシャルメソッドです。

もし、興味があればメルマガあるいはLINE@にご登録お願いします。

登録特典で、あなたが今、一番悩んでいることを1つ無料で魂リーディングで解決させてもらいます。

 

関連ページのご案内

★メルマガ登録はこちら↓

★LINE@セッションとは↓

★発展形操体法とは↓

★心身デトックス3カ月コースとは↓

★個人セッションとは↓

 

★ZOOM体験会とは↓

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました