未来の魂整体師へ 養成講座がもうすぐ始まります!こころとからだを同時に整えよう!

今回私は『魂整体師養成講座』ということで、未来社会にぜひとも役立ってほしい整体師を育てるプロジェクトを、もうすぐ開始します。

本当に患者の役に立ちたいという『志』をもっているあなたが、初心を忘れることなく経営的にも無理することなく自信を持ち喜びに満ちて整体をできる環境をお伝えしようと思っています。

前回、僕の経験を元に、「運命の底打ち反転」のお話をしました。

誰でも人生で一度くらいは、辛い苦しい思いをした過去をお持ちだと思いますが、ほとんどの場合、そこを乗り越えることでさらに成長したと感じることが多いのではないでしょうか。

整体師にとって、いろいろな患者や現実問題にぶち当たってそこで経験することが後日大いに役に立つことはあり得るわけですから。

しかし、今日は『できれば整体師として遭遇しないほうが良い出来事』として恥ずかしながら僕の事例をお話ししたいと思います。

実は、今回のような講座のご案内は15年ぶりになります。

なぜ、僕がそんなに長い間、講座を開くことを止めていたのか、どのような人生の学びがあって今回また講座募集に踏み切ったのか。

じっくりご紹介したいと思います。

トラウマになったある事件

15年前にある事件がありました。その当時の事件の当事者もまったく別な人生を送っているので時効ということでお聞きください。

その当時、僕は精力的にカナダで操体法を広めようと生徒を募集しては講座を開いていました。

バンクーバーの日本人社会は非常に小さく、せいぜい3万人くらいの小さな村集落を考えてもらうとわかりやすいと思います。

治療院に来る患者や生徒の6割以上が日本人だったので、そこで起こることはあっという間に村中に広まったわけです。

治療院経営で何が一番大事かというと、良い噂を常に保つことに尽きるでしょう。

今ではSNSで瞬時に噂が流れていくので、その当時よりももっとこのことに真剣に取り組む必要があると思っています。

整体師が持っている力量やおもてなしの心などいろいろなファクターはあると思いますが、特に気を付けてほしいのは、異性関係です。

異性関係の風評はマイナスにしかならない

噂に真実があろうとなかろうとこの手の噂はあっという間に広まり、一人治療院の場合、密室で何が起ころうが他人には見えないのであることないこと言われて、多くの場合経営にマイナスに働き患者がどーっと離れてしまいます。

おそらく、整体師初心者にはピンと来ないかもしれませんが、僕の場合、治療を習いに来ていた女性の生徒同士が指導内容にえこひいきがあるといがみ合って、そこから僕と女性生徒が怪しいと噂を立てられて、半年以上患者が激減した状態になったことがあります。

火のないところが煙は立たずのことわざ通り、噂を立てられても仕方がない僕の心の緩みはあったかもしれません。(誓って何もなかったのですが、、)

しかし、噂というものは打ち消そうと当人が躍起になればなるほど、状況は悪化するもので同じビルの日本人経営者も僕と会うと露骨に視線を外し、無視するなどのいわゆる風評被害にあったことがあります。

特に整体師を目指している男性は気をつけてください。この手の問題は何かすればするほどドツボに陥りやすく、じっと時間の経過を待つしかありません。

僕もこの時に受けた心の傷は大きく、それ以来講座を開くとか弟子を育てることが怖くなって止めてしまいました。

有能な整体師のリタイア

実は、バンクーバーに来たのは、僕の知り合いの整体師が従業員を探していたのに応募したのがきっかけです。

彼は地元でも有名な整体師で僕が彼のもとで半年間お手伝いをしていた時も学ぶことが多く、非常に尊敬していました。

日本で講座を開く手伝いや彼の執筆する本の原稿書きの手伝いを積極的にしていました。

ところが、だんだん長くいると彼が女性関係にだらしなく多くの日本人から非難の的になっていることを知りました。

風評だろうとたかを括っていましたが、だんだん彼の性格がわかるにつれて耐えられなくなり、結局彼の元を半年後には去ることになりました。

同じような問題が僕にも起きたことからも、この問題がすべての治療・整体師には死活問題であることを示しています。

ちなみに僕が離れた有能な治療師は、その後も精力的な執筆活動や治療活動、講演活動をしながら大学との連携事業などもしていたはずです。

しかし、結局は女性問題を頻繁に起こす彼の性格が首を絞めて、その後5年もせずにすべての事業から彼は撤退してしまいます。

根が深いが避けるのは難しくない

いかがだったでしょう。少しはこの問題の根の深さをわかっていただけたでしょうか。

この問題は、気を付けてさえいれば避けることのできる類のものです。しかし、往々にして初心者は、気が付きません。

そして、治療に一心不乱に埋没して患者が集まるようになり、ほっと一息した頃にじわじわと忍び寄ってきます。

こんなときは、魂の声で自らの潜在意識を整えておけば安心です。日常で変な引き寄せが起きなくなるので風評被害で悩むことは全く無くなります。

このこころを整えるメソッドをソウルエッセンシャルメソッドと言い、私が長年培ってきた操体法と融合して開発した手法を『魂整体』と呼びます。

さて、冒頭にお話しした『魂整体師養成講座』ですが、前にも話した通り時代は、からだを整えるだけでなくこころを同時に整える時代になりました。

しかし、未だ整体というとからだだけを扱うという既成概念がまかり通っています。

僕が紹介するのは、からだと同じような感覚でこころを整えていく究極のメソッドです。

こころをないがしろにしてからだは整いません。

もう少し詳しい内容を聞きたいという方はLINE@にご登録ください。

ワクワクするようなこころとからだの整体について僕と話をしませんか?

Add Friend

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました